オカルト

私は大昔、そこれそ幼少期から占いや超常現象や心霊やオカルトと言った類のものが大好きだった。私が子供の頃はUFOや超能力や怪奇現象などのTV番組をしょっちゅうやっていた。昔懐かしい"水曜スペシャル"や"木曜スペシャル"なんかよく見てたっけな~。妙に大袈裟な演出に昭和感が溢れる。あとお昼枠にやってた新倉イワオさんの"あなたの知らない世界"も好きだったねェ~。異常に怖い再現ドラマがあるやつw あれは感受性の強い子が見たら絶対トラウマになるレベル。"11PM"や"ウィークエンダー"なんかと並んで、この辺の番組は昭和を象徴する番組だよね。

あとは怖い本なんかもミョーに好きだった。ああいうのも私の子供時分にはわんさかあったんだよなー。まだあの手の本って新刊で出てんのかな?最近は本屋にすらまるで行かないので、事情がまったくわからん。子供心に強烈で、未だに頗る印象に残ってるのが、佐藤有文さんの"怪奇ミステリー"。当時学研が出していた"ジュニアチャンピオンコース"というシリーズの本ね。昭和後期の男の子で"ジュニアチャンピオンコース"を読んだことないという人はいないんじゃないかと思われる傑作シリーズ。"怪奇ミステリー"は、正確には私よりちょっと上の世代がリアルタイムで、私は兄が持っていたので知っていた。この本はねぇ、もう挿絵が妙に迫力があって怖いのよ‥。内容も十分怖いんだが、挿絵がなんつーか独特のオーラを放っていて、いちいち強力に焼き付いてくる。見ればどれも鮮明に思い出すと思うね。「こんなのあったっけ?」ってのは多分ない。今ふと頭に浮かんだのが、巻頭のカラーページの飛行機墜落を予知した女の子のエピソードの絵。女の子が受話器持って叫んでるやつ。特段怖い絵じゃないんだけど、なんだか得体の知れない迫力を感じる絵だったわ。"怪奇ミステリー"は今でも時々ヤフオクなんかで出品されているけど、その度に入札しようか迷う(笑) でも結構な値段が付くのよこれ😅 安くても¥4~5000はする。"ジュニアチャンピオンコース"はこれ以外にも怖い系がたくさんあって、どれも面白かった。

オカルトと言えば何故か私、パワーストーンと呼ばれる類のものを持っている。これはオカルトと言うよりスピリチュアルの範疇か?色々うまく行かないことが多くて、何かを変えてみようと思い買ってしまったww いや、パワーストーンと言っても高価なやつじゃなくて、さざれという小粒の量り売りのもの。

IMG_1231.jpg

右からタイチンルチルクォーツ、アメジスト、シトリン。ネットで調べて自分と相性が良いと思しき石を買った。まぁお守り代わりだね。タイチンルチルだけはもう1つ別の瓶に入れて財布と一緒にしまってある。金運に良いらしい😁 全部ひっくるめて¥3000とかそんなもんじゃなかったかな。普通パワーストーンを買うって話になったら、1個だけで¥3000とか払うよね💧 安いさざれではあるが、満月の夜など一応浄化はしている。パワーストーンは定期的に浄化が必要らしく、それには満月の月光がいいらしいんだよね。パワーストーンを持ったことによる効果なんか感じることないけど、お守りだし持ってることに意義があるとしているw デスクの上に飾りとして置いてある。

あ、スピリチュアルと言えば玄関に盛塩置いてたなw これはパワーストーンよりもっと前からやっている。ダイソーで盛塩作る三角錐(正確には八角錐なんだな)の器買ってきて、これに粗塩ギューギュー詰めて皿の上にコンッ!と叩きつけると盛塩の出来上がり(綺麗にできた試しない💦)。少しでも場が清まってくれればいいなと思って2年くらい前から置いてます。

考えてみりゃ、前に書いた神社仏閣のお参り観葉植物もこうした流れの一環だぁね。私の古くからのオカルト志向から来ているものだと思う。お香も浄化力が高いと言われるホワイトセージやチャンダンに替えたし。

こういうオカルトや超常現象って、「あるわけない!!」とバッサリ切り捨てる人も多くいらっしゃるけど、私は信じちゃうんだよね。UFOも多分いると思うよ。超能力は・・・微妙(笑)  嗚呼ユリ・ゲラー😵

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント