古くても古くない曲

"古くても古くない曲"と聞いて、皆様はどんな曲を思い浮かべるだろうか?? 私の中ではエルトン・ジョンの"ロケット・マン"もカウントされるが、それ以上に真っ先に挙げたい曲がある。10ccの名曲、"アイム・ノット・イン・ラヴ"だ。この曲は一種のミラクルだと思っている。聴く度に輝きを感じるし、1975年‥今から46年も前の曲だというのが嘘みた…
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドフォンアンプ vol.2

この記事の続編😅 ヘッドフォンアンプの響音SD-U2DAC-HPLが機能しなくなって、暫くスピーカーにヘッドフォン繋いで使っていたのだが、やっぱ少々不便を感じるのでヘッドフォンアンプを買い直すことにした。前回記事で挙げたクリエイティヴのUSB Sound Blaster Digital Music Premium HD r2。他を…
コメント:0

続きを読むread more

ブレンダ・ラッセル

最近このブログを復活させて、記事を書く度にネタが湧くような状況になってる😅 この前のディオンヌ・ワーウィックの記事でポンと名前が出てきて、「あ、ブレンダ・ラッセルいたわ~」と、この記事を書くことを思い立った。 ブレンダ・ラッセルは、私の志向及びそのAOR度数を考えるともっと早く取り上げるべきだった。彼女は黒人であるけれど、私はソウ…
コメント:0

続きを読むread more

猫動画

今はもういないが、我が家は昔からずっと犬を飼ってきた家庭で、そんな家庭で育った私も圧倒的に犬派の人間だった。だがしかし、何故かこの数年で猫派に傾倒してきている。猫アレルギーのくせに 理由はとんとわからんが、トシ取ったせいだろうか❓😅 私の祖父も猫が好きだった。 そんな猫派になりつつある私は、ほぼ毎日YouTub…
コメント:0

続きを読むread more

達者シンガー vol.6

そう言えば、達者シンガーってシリーズ記事書いてたの思い出した。過去記事見たら、最後に書いた達者シンガーは2012年の松原みきだった。この記事で彼女の"真夜中のドア"について触れているが、実はパクリだったいうのを知ってちょっとがっかりしたさ(あの曲を作ったのは林哲司で、彼女に非はないんだが)。 さて、達者シンガーの6回目、忘れていた…
コメント:0

続きを読むread more

吉田美奈子

これ、書いちゃいかん記事かもしれないが、書いちゃった 当ブログの音楽ネタをご覧頂ければお分かりと思うが、私の音楽的志向と吉田美奈子はドンピシャ☆‥のはずである。だがしかし、ここで白状してしまうと、私は吉田美奈子ってどうもイマイチ好きになれないんだよね‥。あちこちから叩かれそうだが、事実そうなんだから仕方…
コメント:0

続きを読むread more

海が見える家

さて本日令和3年3月3日、ゾロ目の日です。ひな祭りとも云ふ。世の中にはエンジェルナンバーと呼ばれるものがあって、それによるとゾロ目の数字は悉く重要な意味があるんだそうな。因みに333は"あなたはアセンデッドマスター達と一つになりました。あなたは愛され守られ、導かれています。"という意味らしい。実は私、枕元にあるデジタルの目覚まし時計を見…
コメント:0

続きを読むread more

安スコッチ2つ

美味いスコッチを見つけた。業務スーパーでwww インバーハウスとハディントンハウス。どっちもハウスが付くが、多分無関係w いずれも\1000未満@業スー。 インバーハウスは何年か前から気が向いたときに買っており、割りと気に入っている。私の好きなスペイサイド・モルトにも似た、ほんのり青リンゴ系の香りのするライトなス…
コメント:0

続きを読むread more

シティ・ポップとAOR

"シティ・ポップ"と呼称される音楽ジャンルが確立されていることを知ったのは、そう前のことでもない。恐らく2012~2013年くらいのことではなかっただろうか。いや、確立されてんのかは定かではないけど、こういう呼び名で通用する音があることは間違いなさそうだ。当時の職場の音楽好きの上司との会話で、彼がシティ・ポップ云々と言っていたのが知るき…
コメント:0

続きを読むread more

切創

今日から3/1。早朝に目を覚まして、起き掛けに家中のカレンダーを剥がして回り、いつものように小さく切ってメモ用紙を作ろうと、カッターの刃を出そうとしたら固くて中々出ない。グッと力を入れたら手が滑って刃が指に当たった。「あーこりゃ切ったな」と思って指を見ると、やっぱり切れていた まったく、朝っぱらから何をやってんだか…
コメント:0

続きを読むread more

をまん

まず最初にヒトコト。タイトルで何かワイセツなものを連想しないように 薬師丸ひろ子の"Woman"という曲がある。"Wの悲劇"という彼女が主演した映画のテーマ・ソングだ。80年代は彼女や原田知世あたりを主演に据えた角川映画がブイブイ言わせていたなー。あの頃の角川映画のテーマは、主演の薬師丸やは原田が歌うこ…
コメント:0

続きを読むread more

カクタスは友達

♪Co~~me on ,Cactus is our friend 思わずマリア・マルダーの"真夜中のオアシス"の一節を引用してしまったが、ときどき車or自転車で通る道に、ずっと前から気になってるものがある。つい先程、そこを通ったのでスマホで撮影してしまったww カクタス‥つまりサボテンである。西部劇に出てくるような…
コメント:0

続きを読むread more

業務スーパー

この記事で書いたように、私にとって炊事洗濯は日常である。ここ2~3年のことだ。料理も結構慣れたもので、最初全くできなかったフライパンの煽りも、今や普通にやっている(YouTube見て勉強したww)。そんな料理も食材がなければできないので、しばしば買い物に出かける。私が主にお世話になっているのは業務スーパー(以下業スー)である。まず業スー…
コメント:0

続きを読むread more

Rocket Man

ここらでいっちょ“何回聴いても飽きない曲”でも書きますか。チョーーー久々にwww "ロケット・マン" by エルトン・ジョン。 まず最初に、私はエルトン・ジョンのファンではない。同じピアノ弾き語り系のビリー・ジョエルと比較されることが多いみたいだけど、私は"摩天楼のピアノマン"こと都会的なビリー・ジョエルの方が全然好きである…
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドフォンアンプ

皆様はPCで音楽を聴くとき、どのような手段でお聴きになるだろうか? 私は外部スピーカー及びヘッドフォンアンプを用いてPCをオーディオ機器化している。スピーカーは以前使っていたVAIOには付属されていたのだが、今はBTOのPCなので自分で調達しなければならない。今使っているのが2台目。クリエイティヴのGigaWorks T20 Se…
コメント:0

続きを読むread more

プレシア

今から丁度10年前、甘いものが好きな私はこんな記事を書いていた。 この記事のことはちゃんと覚えているが、いや~、あれからもう10年か‥。早いなァ。東北の大地震の少し前に書いたんだな。 私は記事の中に登場するロールケーキを製造しているメーカー、プレシアのファンである。しかし、10年前の記事以来あまり食べていなかったように思える…
コメント:0

続きを読むread more

洗車

フェンスを洗うのに高圧洗浄機を復活させたついでに、天皇誕生日の今日、高圧洗浄機でもって洗車なぞしてみた。いや~、最後に洗ったのいつだ⁇ まるで覚えてないな。去年車検だったので、その際洗ってもらったと思うのだが、それ以来私のジムニーは洗われてなかった💧 かつては、会社まで乗り付けて広い敷地で何の気兼ねもなく洗車していたものだったが、…
コメント:0

続きを読むread more

音と激テク

久しぶりにギターの話。 私がギターを弾かなくなって久しいが、ギターが嫌いになったわけではない。単にギターを弾くという行為から興味が完全に失われただけだ。ギターを弾きたくはないが、聴くのは今でも十分好きである。当ブログでも色々書いている通り、ジェイ・グレイドンやスティーヴ・ルカサーなど、好きなギタリストもたーっくさんいる。 今…
コメント:0

続きを読むread more

高圧洗浄機

皆様のご家庭では高圧洗浄機をお使いだろうか?? 俗に"ケルヒャー"と呼ばれている類のものである。商品ジャンルがその代表的商品の名前で呼ばれてしまうパターン(笑) まぁ、例えは古いがヘッドホンステレオが"ウォークマン"と呼ばれる感覚に近いかね。 我が家ではそんなケルヒャー社製のものではなく、アイリスオーヤマ製のものを使用している。購…
コメント:0

続きを読むread more

Fotografia

このブログを読んでくださっている皆様には、安らぎを得たいときに聴く音楽などあるだろうか?私にはある。 2021年2月現在、私にとっての安らぎの音楽(曲)は、坂本龍一とブラジルのモレレンバウム夫妻が組んで発表した名作"Casa"収録の"Fotografia"である。このアルバムが出たときは結構話題になったっけ。でも私はリアルタイムで…
コメント:0

続きを読むread more