観葉植物

一昨年前くらいから、家に観葉植物を置くようになった。大昔、まだおかんが存命だった頃はゴムノキとかポトスとかちょいちょい置いてたんだが、そんなおかんもとうに亡くなり、観葉植物なぞまるで無縁の生活を送っていた。それがなんで急に観葉植物なんかに興味が湧き始めたのかと言えば、まぁお参りの記事でも書いた、スピリチュアルなスイッチだぁね。あの頃、なんか色々運気が良くないな~とか思うような出来事がちらほらあって、吉方位とか運気アップとかそういうのをググっていたところ、観葉植物がヒットしたのよ。この場所にはこの観葉植物を置けみたいな、そういうサイトを発見して早速近くのホームセンターに買いに行った。最初に買ったのはガジュマル。"幸せを呼ぶ木"らしい→幸せが欲しかったので購入。鉢に刺さっている札には"キジムナーの住む不思議な樹木"とある。キジムナーって、水木しげるの本かなんかで名前だけは聞き覚えがあったけど、何者なのかはよく知らなかった。妖怪かと思ってたら精霊なのね‥。ごめんねキジムナー💧 沖縄の伝承ではガジュマルに宿るんだとか。このキジムナーが宿るガジュマルは私の部屋に置いている。寝室に置くのがグッドらしい。私の部屋は寝室とは呼べんが、毎日寝ている部屋なのでここに置くことにした。
IMG_1186.JPG
水やりとか日光浴とか気を付けてたつもりなんだが、丸坊主になっちゃった しかも幹が萎んできてきてしまっている。内部の栄養や水分を多量に使ってしまっているかのようだ。冬場だからという理由ならいいが、そうでないならちょっと心配。復活してくれりゃいいけど


次に買ったのがドラセナ・サンデリアーナ。別名"幸福の木"。しかしこれが幸福を呼んでくれる前に、どーやっても枯れてしまう これまで3~4株は買い直しているんだが、全滅❌ ネットの情報だと、枯れたということは家の邪気だか瘴気を吸収してくれたということだから、処分してまた新しいのを置くべし‥みたいなことが記されていた。「あーそういうことなんだ☆」と、新しい株を買いに行くが、悉くダメ どんだけ家に瘴気が溜まってんだってハナシ 最後の1株・・・これも惨憺たる状態になってはいるものの、まだ緑の生命力を宿しており、捨てるのがかわいそうで捨てられない。
IMG_1189.JPG
これはどうしたらよいものだろう??? 今後復活できるものなのだろうか??

お次は発財樹ことパキラ。金運によい観葉植物らしい。切った枝をそのまま鉢にぶっ刺したようなやっつけ感がなんとも言えん(;^Д^) 居間に置くのがよいとのことなので、居間の窓際にそっと置いてある。これは買って暫く経つが、とても元気 元気すぎて葉っぱが生い茂り、時々剪定してやらなければならないくらい(笑) これに関しては心配はなさそう。これからも元気によろしくIMG_1187.JPG

最後にサンスベリア2発。
IMG_1190.JPGIMG_1191.JPG
別名"虎の尾"と言うらしい。虎のしっぽには見えんけど、まぁそう呼ぶそうなw サンスベリアには魔除けや邪気祓いの効果があり、置く場所は玄関やトイレがよいとのことなので、その通り玄関&トイレに置いている。上の写真のでっかい方が玄関、下のちっちゃい方がトイレ。でっかい方は、買った当初ショボいプラの鉢に入っていたので、上記のお亡くなりになったドラセナ・サンデリアーナの陶製の鉢に移植。ついでに土植えからハイドロカルチャーにチェンジ。コーヒー豆のようなハイドロボールはダイソー製ww ダイソーってのは結構何でもある。これも元気よく育ってくれている。一見何も成長していないように見えて、実はこっそり成長しているらしい。葉も少し大振りになったかと思えば、葉の真ん中から新芽が出てきている このまま元気でいてほしいな。ちっちゃい方は、先週買ってきた新入り。というのも、初代トイレ担当サンスベリアが原因不明の葉折れを起こしてダメになっちゃったので、買い直してきた次第。鉢の大きさは同じだが、羽振りは初代よりだいぶ大きいね。初代はまさに手のひらサイズだった。この矮小な鉢のままで大丈夫なんだろうか⁇
鉢に刺さった札には"空気清浄樹"とある。調べると、シックハウスの原因物質(ホルムアルデヒドやアンモニア)を吸着する能力があるとのこと。我が家はもう古いからホルムアルデヒドなんか飛んでないと思うが、アンモニアを吸着するってんじゃ、トイレは都合いいよね🙆‍♂️

とまぁ、我が家はこんな具合で観葉植物置いてます。皆様のお宅にはどんな観葉植物がありますか❓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント